鷹ムーアは左ふくらはぎ筋損傷で復帰まで6週間 球団が検査結果を発表

ソフトバンクのマット・ムーア【写真:福谷佑介】
ソフトバンクのマット・ムーア【写真:福谷佑介】

7日の練習中に同所を痛めたムーアは長期離脱に

 ソフトバンクは8日、マット・ムーア投手が福岡市内の病院でMRI検査を受けた結果、左ふくらはぎの筋損傷と診断されたと発表した。復帰まで6週間の見込み。

 ムーアは7日の楽天戦前に行われた練習中に左ふくらはぎを痛めて練習を切り上げた。その後、福岡市内の病院で検査を受けていた。当初は8日の楽天戦で先発予定だったが、登板を回避。左腕はこの日出場選手登録を抹消され、代わって杉山一樹投手が1軍に昇格、笠谷俊介投手が代役としてプロ初先発のマウンドに上がる。

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY