348億円右腕コールはヤンキースの「エース!」 紅白戦の投球にファン「えげつない」

紅白戦に登板したヤンキースのゲリット・コール【写真:AP】
紅白戦に登板したヤンキースのゲリット・コール【写真:AP】

昨年オフ投手史上最高額となる9年総額348億5900万円でFA移籍したコール

 MLBは7月23日(日本時間24日)の開幕に向け、各チームがサマートレーニングを行っている。そんななか、ヤンキースのゲリット・コール投手が紅白戦で見せた投球に驚きの声が上がっている。

 NYのTV局「YESネットワーク」で解説を務めるケン・シングルトン氏は「この男は快速球を投げる」と「YESネットワーク」公式ツイッターで動画を交えて紹介。動画にはコールが切れ味抜群の縦に落ちるボールで次々と空振りを奪う様子が収められてる。

 この映像に、ファンからは「エース!」「えげつない」と驚きの声が。昨年オフにアストロズから投手史上最高額となる9年総額3億2400万ドル(約348億5900万円)でヤンキースにFA移籍した右腕は、いきなり評判にたがわぬ活躍ぶりを見せている。

【動画】348億円右腕の鋭く落ちるボールは必見! ファンの反応も上々の投球映像

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY