ファンに届けた史上3度目、1日3本のサヨナラ弾! 5試合全て1点差ゲームに球場沸く

劇的サヨナラ弾を放ったソフトバンク・柳田悠岐【写真:藤浦一都】
劇的サヨナラ弾を放ったソフトバンク・柳田悠岐【写真:藤浦一都】

3本のサヨナラホームランが飛び出したのは2019年9月4日以来、史上3度目

 有観客試合がスタートした10日のプロ野球は3本のサヨナラホームランが飛び出した。

 中日は広島戦(ナゴヤドーム)でビシエドが延長10回に7号ソロ、オリックスは日本ハム戦(京セラドーム)でロドリゲスが9回に4号3ラン、そしてソフトバンクは楽天戦(PayPayドーム)で延長10回に柳田が7号ソロを放った。

 この日の5試合は全て1点差ゲームとなり、選手たちは最後まで声援を送り続けたファンを楽しませた。

 また、1日3本のサヨナラホームランは2019年9月4日のDeNA・筒香(阪神戦)、ロッテ・田村(日本ハム戦)、ヤクルト・山田哲(広島戦)が放って以来、史上3度目となった。

【動画】スタンドに戻ってきたファンも総立ちとなった劇的アーチ! 鷹・柳田のサヨナラ本塁打の映像

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY