野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

「どの球種も凄すぎる」 オリ山本由伸、圧巻の13奪三振集にファンも驚愕

12日に京セラドームで行われた日本ハム戦で、9回4安打1失点と圧巻の投球を披露したオリックスの山本由伸投手。5回までパーフェクト、6回に1点こそ失ったものの、13個の三振を奪って1人で9回を投げ抜く好投でチームを3連勝に導いた。

完投勝利をあげたオリックス・山本由伸【画像:パーソル パ・リーグTV】
完投勝利をあげたオリックス・山本由伸【画像:パーソル パ・リーグTV】

12日の日本ハム戦で9回4安打1失点で完投勝利をあげた山本由伸

■オリックス 2-1 日本ハム(13日・京セラドーム)

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 オリックス戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 12日に京セラドームで行われた日本ハム戦で、9回4安打1失点と圧巻の投球を披露したオリックスの山本由伸投手。5回までパーフェクト、6回に1点こそ失ったものの、13個の三振を奪って1人で9回を投げ抜く好投でチームを3連勝に導いた。

 初回からエンジン全開だった山本。先頭の西川を155キロで見逃し三振に仕留めると、初回は2奪三振。7回まで毎回三振を奪う奪三振ショーを展開した。6回に宇佐見に初安打、西川に適時打を許して1失点したが、9回を4安打1失点。8回を除く8イニングで三振を奪い、その数は13個に上った。

 全ての球種で高い次元にある山本。「パーソル パ・リーグTV」の公式YouTubeチャンネルでは、その凄さが凝縮された、13奪三振のまとめ動画が公開され、ファンも衝撃を受けている。

「相変わらずの化け物だな」

「山本が日本一のピッチャーだと思う」

「初っぱなからやべえ球投げてる……」

「この怪物はどこから出てきたのか……」

「本当に日本のスターだ」

「かっこ良すぎかってね!」

「どの球種も凄すぎるwwww」

「えぐすぎだろwww 打てるかーい!」

「圧倒的絶望」

「異常すぎる(褒め言葉)」

 ストレート、カーブ、スライダー、フォーク、シュート、カットボール……。多彩な変化球を自在に操り、そのどれもが異次元の斬れ味を発揮していた山本の投球に、ファンは驚きの声をあげるしかなかった。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」