野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

「捕ってから早すぎ」「流石プロ」 オリ安達の超絶美技3連発をファン絶賛

12日に京セラドームで行われた日本ハム戦に2-1で競り勝ち、3連勝としたオリックス。山本由伸投手が9回4安打1失点、13奪三振を奪う好投で日本ハム打線をねじ伏せ、最下位からも脱出した。

好守を披露したオリックス・安達了一【画像:パーソル パ・リーグTV】
好守を披露したオリックス・安達了一【画像:パーソル パ・リーグTV】

9回1失点で完投した山本を攻守で盛り立てた安達

■オリックス 2-1 日本ハム(13日・京セラドーム)

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 オリックス戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 12日に京セラドームで行われた日本ハム戦に2-1で競り勝ち、3連勝としたオリックス。山本由伸投手が9回4安打1失点、13奪三振を奪う好投で日本ハム打線をねじ伏せ、最下位からも脱出した。

 この一戦で見事な完投勝利を飾った山本だが、再三に渡る味方の好守によって救われたところもある。その1人が遊撃を守る安達了一内野手だった。

 7回先頭で近藤の打球は三遊間へ。深い位置で逆シングルで捕球した安達は素早く握り変えて一塁へ。ワンバウンドで送られ、見事にアウトにした。さらに続く中田の打球は二遊間へのゴロに。キャッチした安達はすぐにジャンピングスロー。超絶な美技を披露し中田もアウトにした。

 8回には中島の中前へ抜けようかというゴロをキャッチし、一回転して一塁へ。これも余裕を持ってアウトにした。打っても、この日3安打1打点と活躍した安達。この好守と猛打をまとめた「パーソル パ・リーグTV」の動画には「やっぱり安達の守備たまらんわ」「ほんとカッコいい」「取ってから早すぎやろ笑笑」「スローイングが正確すぎる」「流石プロって感じ!」と、ファンから絶賛のコメントが相次いだ。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」