【始球式名場面】“西武お姉さん”のアクロバティック投球 大胆フォームからまさかの一投

始球式に登場したタレント・中村果生莉さん【画像:パーソル パ・リーグTV】
始球式に登場したタレント・中村果生莉さん【画像:パーソル パ・リーグTV】

西武の応援番組「ライオンズチャンネル」でアシスタントを務める中村果生莉さん

 新型コロナウイルスの影響で延期となっていたプロ野球が開幕し、連日熱い闘いが繰り広げられている。試合の幕開けといえばやはり始球式。今季は当面の間始球式は行われていないが、ここでは「パーソル パ・リーグTV」でも公開されている過去に行われた試合を彩る始球式を紹介。これを見て少しでもファンの方が楽しんでくれたら幸いだ。

 2014年6月27日、西武ドームで行われた西武対ソフトバンクの一戦。この日の始球式に登場したのは、テレビ埼玉放送の西武の応援番組「ライオンズチャンネル」でアシスタントを務める中村果生莉さんだ。

 青のユニホームに白のホットパンツ姿の中村さんは、場内アナウンスが流れるとアクロバティックな前転を披露しながらマウンドへ。西武OBの平尾博嗣氏を捕手に迎え、足を180度開脚する大胆なフォームで投じた一球は三塁方向へ大きく逸れる大暴投となった。

 これには平尾氏も微動だにできず。驚きのフォームからのまさかの大失投に、スタンドは大きな笑いに包まれた。

【動画】西武OB平尾博嗣氏ですら一歩も動けず? 中村果生莉さんのまさかの大暴投

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY