ダルビッシュの3年ぶり開幕投手は? ライバル右腕が「強いアピールを見せた」

カブス・ダルビッシュ有【写真:AP】
カブス・ダルビッシュ有【写真:AP】

ダルビッシュは紅白戦で3回2/3で2安打2失点、ヘンドリックスは6回1/3で1安打無失点

 カブスのダルビッシュ有投手が14日(日本時間15日)、本拠地で行われた変則ルールの紅白戦で登板した。大リーグ公式サイトのジョーダン・バスティアン記者によると、3回2/3で1被弾を含む2安打2失点、2四球3奪三振だった。地元放送局「NBCスポーツ・シカゴ」はこの日に投げ合ったカイル・ヘンドリックス投手との“開幕投手バトル”に注目している。

 ヘンドリックスは6回1/3を投げ、3奪三振無四球、1安打無失点だったという。NBCスポーツ・シカゴは「ヘンドリックスがいかに開幕投手になる可能性を強めたか」とのタイトルで報じ、通算63勝の技巧派右腕が24日(同25日)の本拠地ブルワーズ戦での開幕投手へアピールしたと伝えた。

「カブスはまだ開幕投手を公言していないが、ヘンドリックスが14日夜、強いアピールを見せた」

 同局はダルビッシュについて「もう1人の開幕投手候補」と伝え、この日の投球内容を伝えた。開幕まで残り10日。レンジャーズ時代の17年以来2度目の大役を回ってくるのだろうか。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY