野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • ドジャース球団職員がまたも超美技! 好守連発にファン絶賛「ゴールドグラバー」

ドジャース球団職員がまたも超美技! 好守連発にファン絶賛「ゴールドグラバー」

ドジャースの球団スタッフが大きな話題となっている。11日(日本時間12日)の紅白戦に出場し補殺を記録したクラブハウス職員のフランシスコ・ヘレーラさんが注目を浴びたが、今度はフェンス激突キャッチ&キャノンを炸裂させた。

「チコ」の愛称で親しまれているドジャースのクラブハウス職員、フランシスコ・ヘレーラさん【写真:Getty Images】
「チコ」の愛称で親しまれているドジャースのクラブハウス職員、フランシスコ・ヘレーラさん【写真:Getty Images】

クラブハウス職員のフランシスコ・ヘレーラさんが紅白戦で好守備を連発

 ドジャースの球団スタッフが大きな話題となっている。11日(日本時間12日)の紅白戦に出場し補殺を記録したクラブハウス職員のフランシスコ・ヘレーラさんが注目を浴びたが、今度はフェンス激突キャッチ&キャノンを炸裂させた。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

「チコ」の愛称で親しまれているヘレーラさんは11日(同12日)の紅白戦に左翼手として出場。背番号「97」のユニホーム姿でプレーし2回の守備では左翼後方へのフライをキャッチすると一走が二塁へタッチアップを試みたがノーバウンド送球を披露しアウトを奪い地元紙から注目を浴びていた。

 そして14日(同15日)の紅白戦でも左翼手として出場。レッドソックスからトレード加入した主砲ベッツが放った左翼への大飛球を背走し、フェンスに激突しながらもジャンピングキャッチ。一塁走者が飛び出しており、ヘレーラさんは中継を介して再びアウトを奪った。

 MLB公式サイトも「ドジャースの新しい左翼手は彼の右腕から放たれるキャノンで新たな犠牲者を出した」と絶賛。本来ならヘレーラさんは12日の紅白戦でプレーするのが最後だったが、ロス・ストリップリング投手がデーブ・ロバーツ監督にプレー続行を要求。これには指揮官もGOサインを出し、今回のプレーが生まれた。

 ドジャース公式ツイッターも「チコ(小さい)でも彼のホップは大きい」とコメントを添え、好プレー動画を公開。ファンも「クラブハウス職員でゴールドグラブを受賞した人って今までいるのかな?」「ドジャースの層は本当に厚い。クラブハウス職員ですらゴールドグラバーだ」「いつになったら彼の背番号を永久欠番にするんだい?」と大絶賛だった。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」