田中将大「とてもいい状態です」 頭部打球直撃からブルペン投球再開

ヤンキース・田中将大【写真:AP】
ヤンキース・田中将大【写真:AP】

頭部打球直撃から12日後のブルペン再開となった

 ヤンキースの田中将大投手は16日(日本時間17日)、自身のツイッターを更新。ブルペンで投球練習する写真をアップし、「今のところ、とてもいい状態です」と英語で綴った。

 田中は4日(同5日)の実戦練習中に頭部に打球を受け、「軽度の脳震とう」と診断された。その後はエアロバイクなど軽めの有酸素運動からリハビリを開始。9日(同10日)からキャッチボールを再開し、14日(同15日)にはオンライン会見で「近いうちに順調にいけばブルペンには上がれるんじゃないかと思います」と順調な回復ぶりを強調していた。

(Full-Count編集部)

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY