「誰が最初に打つ?」「弾丸ストレート」 西武平良、8回2/3無安打継続の“ノーノー”王手

1イニングを無安打無失点に抑えた西武・平良海馬【画像:パーソル パ・リーグTV】
1イニングを無安打無失点に抑えた西武・平良海馬【画像:パーソル パ・リーグTV】

西武の平良は開幕から9試合に登板し8回2/3イニングを無安打と快投が続く

 西武の平良海馬投手が開幕から快投を続けている。16日の楽天生命パークで行われた楽天戦では7回から2番手で登板し1イニングを無安打無失点。これで開幕から9試合に登板し8回2/3を投げ無安打無失点を継続しており、あと1死で“ノーヒットノーラン”となる。

 高卒3年目の新星の快投っぷりに「パーソル パ・リーグTV」も「『実質ノーヒットノーラン』まであと1人」と特集し動画を公開。最速158キロの剛腕を武器に打者を圧倒する姿にファンも大きな期待を込めている。

「とんでもないストレート、弾丸みたい」

「ライオンズ最後の希望」

「新人王あるぞ平良」

「ピストルみたいなストレート」

「誰が最初に打つんだ?」

 平良はここまで9試合に登板し0勝0敗、3ホールド、防御率0.00。打者34人と対戦し無安打11奪三振、8四死球。開幕からの無安打投球はどこまで続くのだろうか、注目が集まる。

【動画】最速158キロの直球とスライダーのコンビネーション! 西武平良が楽天打線を圧倒する実際の映像

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY