野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

流れるようなグラブトスが「たまらん」 西武外崎&源田のゲッツーをファン絶賛

西武の二遊間が華麗な連携プレーでファンを沸かせた。18日に楽天生命パークで行われた楽天戦で、外崎修汰内野手と源田壮亮内野手が披露したダブルプレーを「パーソル パ・リーグTV」の公式YouTubeが「外崎&源田【アップルグラブトス】で華麗なゲッツー」と動画で紹介している。

華麗なダブルプレーを見せた西武・源田壮亮(左)と外崎修汰【画像:パーソル パ・リーグTV】
華麗なダブルプレーを見せた西武・源田壮亮(左)と外崎修汰【画像:パーソル パ・リーグTV】

18年まで同僚だった楽天浅村の打球を外崎がグラブトス&源田が華麗なスロー

 西武の二遊間が華麗な連携プレーでファンを沸かせた。18日に楽天生命パークで行われた楽天戦で、外崎修汰内野手と源田壮亮内野手が披露したダブルプレーを「パーソル パ・リーグTV」の公式YouTubeが「外崎&源田【アップルグラブトス】で華麗なゲッツー」と動画で紹介している。

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 西武戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 3点を追う3回1死一塁の場面で、打者は2018年まで西武に在籍した4番・浅村。センター前に抜けようかという打球を放つと、二塁・外崎が左膝をつきながら滑り込んで捕球。二塁にグラブトスをすると、これを受けた遊撃・源田が素早く握り替えながらの一塁送球でダブルプレーを完成させた。

 ファンもこのプレーを「12球団最強の鉄壁二遊間」「西武の二遊間ほんと魅力的」「新技また追加されたのか…」「たまらん」と絶賛。打者が浅村だったことから「このプレーに携わった人実質全員西武で草」とのコメントも寄せられた。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」