まさに「ビューティフル」 名手リンドーアの“神業”グラブトスをファン絶賛

インディアンスのフランシスコ・リンドーア【写真:Getty Images】
インディアンスのフランシスコ・リンドーア【写真:Getty Images】

横っ飛びで捕球すると、滑り込んだ勢いのまま体を反転させてグラブトスした

 7月23日(日本時間24日)の開幕まで1週間を切ったメジャーリーグ。各地で行われている練習試合では早くも好プレーが飛び出している。MLB公式ツイッターはインディアンスの名手フランシスコ・リンド―ア内野手の軽快なグラブトスを紹介している。

 18日(日本時間19日)に敵地で行われたパイレーツ戦の5回無死一塁の場面。ダイソンの中前に抜けようかという打球を遊撃手のリンド―アが横っ飛びで捕球した。すると滑り込んだ勢いのまま体を反転させ、その反動でグラブトス。二塁手のヘルナンデスが捕球して一塁走者をアウトとした。俊足のダイソンが一塁を駆け抜けてダブルプレーは逃したが好守で魅せた。

 MLB公式ツイッターがこのプレーを動画で公開するとファンからは「ビューティフル」「彼は、本当に凄い」「ワォ!」との声が。また、2021年オフにはFAとなることから「インディアンス、彼と再契約を」「未来のドジャース」と契約を望む声もあがっていた。

【動画】まさに「ビューティフル」 名手リンドーアが横っ飛びから流れるようにグラブトスした実際の映像

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY