西武川越の“青雲弾”に線香メーカーも反応 ファン「ぜひコラボグッズを」

プロ初本塁打を放った西武・川越誠司【画像:パーソル パリーグTV】
プロ初本塁打を放った西武・川越誠司【画像:パーソル パリーグTV】

西武川越は日本香堂のCMソング「青雲の歌」を登場曲として使用している

■西武 3-2 ロッテ(23日・メットライフ)

 線香メーカー「日本香堂」が23日、公式ツイッターを更新。テレビCMで有名な「青雲の歌」を打席登場曲として使用する西武・川越誠司外野手のプロ1号を祝福した。

 プロ5年目、野手に転向して2年目の川越は23日のロッテ戦(メットライフドーム)の2回、岩下の148キロ直球を右中間スタンドへ運ぶ決勝2ラン。日本香堂は公式ツイッターで「川越選手初ホームラン 感動をありがとうございます!!」と祝福ツイートした。

 日本香堂のツイートに多くの野球ファンも反応。「青雲さんのおかげと言ってましたよ!」「川越選手のヒーローインタビュー終わりにレオとライナが青雲熱唱してました。届け!」「雲はとても聴かせる歌で、バッターボックスに入る雰囲気を作っていると感じました。青雲さんのおかげのホームラン、ありがとうございます!」「『青雲さんのおかげです』おめでとうございます! 皆さん言ってますがぜひコラボグッズの検討よろしくお願いいたします!!」などとコメントされた。プロ野球選手と線香メーカーの異色の“交流”が話題となっている。

【動画】日本香堂の“中の人”も思わず反応した西武の大砲候補が待望のプロ第1号 川越誠司の豪快“青雲弾”の実際の映像

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY