DeNAオースティン、公式戦初の2番でスタメン復帰へ ラミレス監督が明言

DeNAのタイラー・オースティン【写真:荒川祐史】
DeNAのタイラー・オースティン【写真:荒川祐史】

ソトを6番起用へ「オースティンを2番に。ソトの調子が上がれば以前のような打順に」

■DeNA – 広島(24日・横浜)

 DeNAのタイラー・オースティン内野手が、24日の広島戦(横浜)でスタメン復帰することが濃厚になった。試合前のリモート会見でラミレス監督が「今日は先発でいきます」と明言した。

 打順は公式戦初となる2番であることも同時に明かした。指揮官は「ソトが最近5試合、当たりが出ていないので6番に下げることにした。ロペスの状態がすごくいいので、彼の3番は動かしたくなかった。それでオースティンを2番に入れることにした」と経緯を説明。「ソトの調子が上がれば、以前のような打順に戻したい」とあくまで暫定的なオーダーであることも加えた。

 オースティンはここまで17試合に出場して打率.327、3本塁打、13打点で強力打線を牽引する働きを見せていたが、右手人差し指痛で7月13日に登録抹消されていた。

(大久保泰伸 / Yasunobu Okubo)

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY