筒香嘉智、衝撃のメジャーデビュー弾に米ファンも狂喜乱舞 「君を誇りに思う」

MLB初安打初本塁打を放ったレイズ・筒香嘉智【写真:AP】
MLB初安打初本塁打を放ったレイズ・筒香嘉智【写真:AP】

5回の第3打席でメジャー初安打となる1号2ランを左中間スタンドへ運ぶ

■ブルージェイズ 6-4 レイズ(日本時間25日・タンパ)

 レイズの筒香嘉智外野手が衝撃のメジャーデビューを飾った。24日(日本時間25日)、本拠地ブルージェイズとの開幕戦に「3番・三塁」でスタメン出場。5回の第3打席にメジャー初安打となる1号2ランを放った。レイズ公式ツイッターも「ホームラン、Yoshi Tsutsugo!」と祝福、ファンからも歓喜の声が飛び交った。

 快音が響き渡ったのは5回2死一塁で迎えた第3打席だった。フルカウントからの6球目外角フォーシームを捉えた打球はグングン伸びていき左中間スタンドに飛び込む1号2ランとなった。メジャー初安打をホームランで飾った日本が誇る長距離砲にレイズ公式ツイッターも即座に反応。

「ホームラン、Yoshi Tsutsugo!」

 日本語を交え祝福のメッセージを綴ると、衝撃の一発にファンも大興奮だった。

「君を誇りに思うよ、ヨシ! 彼がレイズでプレーする中でもっとたくさんHRを打つことを願っているよ」

「これは泣いてまう…」

「さすが筒香!」

「TSUTSU GONE」

「Go! Go! TSUTSUGO」

「日本人のデビュー戦ホームラン率高くない?笑」

「大好きな筒香の活躍嬉しい」

 試合は残念ながら4-6で敗れたが28歳“ルーキー”の一発にケビン・キャッシュ監督も「彼はかなりスペシャルな打者になる可能性を秘めている」と絶賛。これ以上にないデビュー戦を飾った筒香の今後も目が離せない。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY