秋山翔吾所属のレッズ、デビッドソンが新型コロナ陽性 25日の開幕戦に出場

レッズのマット・デビッドソン【写真:AP】
レッズのマット・デビッドソン【写真:AP】

レギュラーシーズンに出場した選手の陽性反応は初めて

 秋山翔吾外野手が今季から加入したレッズのマット・デビッドソン内野手が新型コロナウイルスに陽性反応を示したことが明らかになった。米スポーツ専門誌「スポーツ・イラストレイテッド」などが一斉に報じた。

 デビッドソンは24日(日本時間25日)に行われたタイガースとの開幕戦に「6番・DH」でスタメン出場。2打席ノーヒットに終わると、6回の打席で代打を送られていた。この開幕戦後に、新型コロナウイルスへの陽性反応が明らかになったようだ。

 レッズはデビッドソンを10日間の負傷者リスト(IL)に入れたものの、「スポーツ・イラストレイテッド」誌によれば「いつ検査を受けたかは明らかにしていない」という。レギュラーシーズンに出場した選手で新型コロナウイルスへの陽性反応が出たのはデビッドソンが初めてとなった。なお、陽性判定を受けた選手は2回の陰性判定、最低24時間の隔離、72時間以上発熱がない、などの条件を満たさないと復帰できない。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

RECOMMEND

CATEGORY