野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • 山口俊
  • 山口俊、デビュー戦の“タイブレーク黒星” 元メジャー右腕が解説する救援投手の苦悩は?

山口俊、デビュー戦の“タイブレーク黒星” 元メジャー右腕が解説する救援投手の苦悩は?

ブルージェイズの山口俊投手が26日(日本時間27日)、敵地・レイズ戦でメジャー初登板を果たした。1点リードの延長10回から8番手としてマウンドに上がった場面は、今季から導入された延長タイブレーク。厳しい状況での登板に四球と右翼線を破られるサヨナラ打で、1死もアウトを取れず、メジャー初黒星を喫した。ロッテや米大リーグ・インディアンスで抑え経験のある小林雅英氏にこの苦境を乗り越えるための大切な思考を聞いた。

レイズ戦でメジャー初登板したブルージェイズ・山口俊【写真:AP】
レイズ戦でメジャー初登板したブルージェイズ・山口俊【写真:AP】

ロッテ、米大リーグ・インディアンスなどで活躍した小林雅英氏が解説

■レイズ 6-5 ブルージェイズ(日本時間27日・タンパ)

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 ブルージェイズの山口俊投手が26日(日本時間27日)、敵地・レイズ戦でメジャー初登板を果たした。1点リードの延長10回から8番手としてマウンドに上がった場面は、今季から導入された延長タイブレーク。厳しい状況での登板に四球と右翼線を破られるサヨナラ打で、1死もアウトを取れず、メジャー初黒星を喫した。ロッテや米大リーグ・インディアンスで抑え経験のある小林雅英氏にこの苦境を乗り越えるための大切な思考を聞いた。

 今季は特別ルールとして、9回で決着が付かなかった場合は延長10回無死二塁からタイブレークを行う。アスレチックス-エンゼルスの開幕戦でも導入され、この時はアスレチックスがオルソンのサヨナラ弾で勝利した。

 劇的な決着の裏で、苦しい局面を迎えているのは、この日の山口同様に、タイブレークで登板する救援投手たちだ。得点が入りやすいように用意された場面。失点を防ぐことはなかなか難しい。小林氏は山口の初登板について「(タイブレークは)今年だけの特別な処遇ですから割り切るしかありません。救援投手はしんどいと思いますが、自分を見失わないようにしてほしい」と助言を送る。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」