野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

「清宮なにしてるの?」 ハム中田の超特大アーチを祝う“珍応援団”にファン爆笑

日本ハムの中田翔内野手が28日、札幌ドームでのオリックス戦で貫録の1試合2本塁打を放った。先制の11号2ラン、試合を決定付けたリーグ単独トップとなる12号3ラン。ベンチの清宮率いる“珍応援団”も主砲の特大アーチに狂喜乱舞だった。

本塁打の中田翔を迎える清宮幸太郎ら日ハムナイン【画像:パーソル パ・リーグTV】
本塁打の中田翔を迎える清宮幸太郎ら日ハムナイン【画像:パーソル パ・リーグTV】

1試合2発を放ちリーグ単独トップの12本塁打、中田の確信歩きにナインも大興奮

■日本ハム 5-1 オリックス(28日・札幌ドーム)

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 日本ハム戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 日本ハムの中田翔内野手が28日、札幌ドームでのオリックス戦で貫録の1試合2本塁打を放った。先制の11号2ラン、試合を決定付けたリーグ単独トップとなる12号3ラン。ベンチの清宮率いる“珍応援団”も主砲の特大アーチに狂喜乱舞だった。

 先制、そしてダメ押しの“中田劇場”に札幌ドームは沸いた。まずは3回。1死一塁から左翼スタンドへリーグトップタイとなる11号2ラン。さらに1点リードの7回2死一、二塁では左翼席上段へ運ぶ特大の12号3ラン。1試合2発の豪快弾でリーグ単独トップに躍り出た。

 中田のアーチに大喜びだったのはファンだけではない。ホームラン後に中田がベンチに戻ってくると清宮、横尾、西川が「ブーン、ブーン、ブーン」と両手でパンチを繰り出し祝福。これには中田も一度、立ち止まり二度見する程だった。

「パーソル パ・リーグTV」も「ヘンテコ応援団 中田翔がレベチ2発で『魂ふるえる確信歩き』」とのタイトルで動画を公開。これにはファンも「まじで今季の兄貴えぐい」「確信歩きカッコよすぎ」「最高の4番やわ…」「清宮なにしてるの?」と大絶賛だった。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」