新型コロナで大混乱 フィリーズが山口所属ブルージェイズとの3試合を延期

ブルージェイズ・山口俊【写真:AP】
ブルージェイズ・山口俊【写真:AP】

フィリーズ関係者の新型コロナ感染が判明、計7試合が延期となった

■ナショナルズ – Bジェイズ(日本時間31日・ワシントン)

 大リーグ機構は30日(日本時間31日)、8月1、2日(同2、3日)にフィラデルフィアで予定されていたフィリーズ-ブルージェイズ戦の計3試合を延期とすると発表した。

 フィリーズは新形コロナウイルスに集団感染したマーリンズと26日まで3連戦を行っていた。この日の朝にフィリーズの関係者2人の新型コロナウイルス感染が判明したことへの措置で、選手の感染は確認されていない。

 また、マーリンズで新たに選手1人の感染が確認されたと米スポーツ局「ESPN」が報じた。感染が判明した選手、コーチは計18人。すでにマーリンズは8月2日までの全試合を延期。これで大リーグ全体で計14試合が延期となった。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY