野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

「なんでこれで確信(歩き)してんの…」鷹・柳田の内角攻め攻略アーチにファン驚愕

ソフトバンクの柳田悠岐外野手が7日の楽天戦(楽天生命パーク)の初回1死、楽天のエース・則本昂大投手から11号ソロを放った。バッテリーは厳しく内角を突いたが、ものともせずに豪快に振り抜き、右中間席へ運んだ。

右中間へ11号ソロを放ったソフトバンク・柳田悠岐【画像:パーソル パ・リーグTV】
右中間へ11号ソロを放ったソフトバンク・柳田悠岐【画像:パーソル パ・リーグTV】

楽天エースの則本昂から右中間席へ豪快11号

■楽天 – ソフトバンク(7日・楽天生命パーク)

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 ソフトバンク戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 ソフトバンクの柳田悠岐外野手が7日の楽天戦(楽天生命パーク)の初回1死、楽天のエース・則本昂大投手から11号ソロを放った。バッテリーは厳しく内角を突いたが、ものともせずに豪快に振り抜き、右中間席へ運んだ。

 打球には角度が突いた。滞空時間は長く、打ち上げたようにも見えたが、そこは柳田のパワー。本人は打った瞬間に“確信歩き”を始め、打球を見届けた。スポーツチャンネル「DAZN」の公式ツイッターでその様子を公開するとファンからはコメントが。「なんでこれで確信してんのこの人www」「太田のインコース攻めに負けないギータ」「何やこの確信本塁打。笑」などと、その放物線に驚愕の声を寄せていた。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」