野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

「音がやばすぎる」「何度見ても打球がエグすぎる」巨人・岡本の衝撃15号にファン驚愕

巨人は敵地・ナゴヤドームで中日に敗れ、3連敗となった。カードの負け越しも決まった。5安打1得点に封じられたが、明るい話題は主砲・岡本和真内野手の両リーグトップとなる15号ソロだろう。凄まじい打球音だけで、本塁打が予想できるような当たり。広いナゴヤドームのバックスクリーンに運ぶ衝撃を受ける一発は度肝を抜いた。

巨人・岡本和真【写真:荒川祐史】
巨人・岡本和真【写真:荒川祐史】

広いナゴヤドームのバックスクリーン弾は両リーグトップの15号

■中日 3-1 巨人(8日・ナゴヤドーム)

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 巨人戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 巨人は敵地・ナゴヤドームで中日に敗れ、3連敗となった。カードの負け越しも決まった。5安打1得点に封じられたが、明るい話題は主砲・岡本和真内野手の両リーグトップとなる15号ソロだろう。凄まじい打球音だけで、本塁打が予想できるような当たり。広いナゴヤドームのバックスクリーンに運ぶ衝撃を受ける一発は度肝を抜いた。

 両軍無得点で迎えた4回1死、中日・勝野の148キロの直球を見事にとらえた。破壊音と同時にあっというまにスタンドイン。この打球をスポーツチャンネル「DAZN」の公式ツイッターが動画を投稿。「頼りになる主砲のひと振りが試合を動かす」という言葉とともにツイート。ファンからも魅惑の大砲への賛辞が止まなかった。

「岡本の打球音すごいな。タイトル争い楽しみ」

「こんなに伸びるのかっていう弾丸ミサイル」

「確かに甘いんだけどこれは岡本が凄すぎる、勝野は何も気にしなくて良い」

「音がやばすぎる」

「何度見ても打球がエグすぎる」

 巨人は岡本の本塁打の1点止まりで逆転負けを喫した。打線が再びつながり、勝利を手にする日がすぐに来ることを期待したい。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」