野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

鷹柳田は「日本のバリーボンズ」 右翼最上段への超特大弾に「敵も味方も絶句」

ソフトバンクの柳田悠岐外野手の一発にまた衝撃が走っている。9日に楽天生命パークで行われた楽天戦に「3番・中堅」でスタメン出場すると、8回の第4打席で右翼スタンド上段に飛び込む超特大の12号ソロを放った。

ソフトバンク・柳田悠岐【画像:パーソル パ・リーグTV】
ソフトバンク・柳田悠岐【画像:パーソル パ・リーグTV】

衝撃的な打球音に球場はどよめいた後静寂、味方の選手までもが唖然とした表情

■ソフトバンク 5-0 楽天(9日・楽天生命パーク)

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 ソフトバンクの柳田悠岐外野手の一発にまた衝撃が走っている。9日に楽天生命パークで行われた楽天戦に「3番・中堅」でスタメン出場すると、8回の第4打席で右翼スタンド上段に飛び込む超特大の12号ソロを放った。

 1点リードの8回2死走者なしで迎えた第4打席。楽天・酒居が投じた144キロの直球を唸り声とともにフルスイングした。衝撃的な打球音とともに打球は右翼スタンド最上段に飛び込み、球場はどよめいた後、静寂に包まれた。さらには相手ベンチだけではなく、味方の選手までもが唖然とした表情を浮かべている。

「パーソル パ・リーグTV」公式YouTubeはこの一発を「【超特大】柳田悠岐“敵も味方も絶句”な豪快12号」と動画で公開。するとファンも「日本のバリーボンズ」「アニメの中の人だはこれは」「敵味方関係なくドン引き」「観客ひいてる」「打球音がオカシイ」「インパクトの瞬間に出てる声が最高に好き」と衝撃を受けていた。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」