野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

「この球やべぇ」「気持ちいいボール」 ロッテ中村稔の“直球捕球音”にファン興奮

ロッテの中村稔弥投手が9日、オリックス戦(京セラドーム)で先発し、6回1安打無失点と好投。今季6度目の登板で初勝利をつかんだ。「パーソル パ・リーグTV」は「140キロ前半なのに…中村稔弥『ストレートの捕球音』がヤバイ」と正捕手・田村の捕球音に注目。ファンから大きな注目を集めている。

ロッテ・中村稔弥【画像:パーソル パリーグTV】
ロッテ・中村稔弥【画像:パーソル パリーグTV】

パ・リーグTVは心地良いミット音を奏でたロッテ中村稔の直球に注目した

■ロッテ 4-0 オリックス(9日・京セラドーム)

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 ロッテ戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 ロッテの中村稔弥投手が9日、オリックス戦(京セラドーム)で先発し、6回1安打無失点と好投。今季6度目の登板で初勝利をつかんだ。「パーソル パ・リーグTV」は「140キロ前半なのに…中村稔弥『ストレートの捕球音』がヤバイ」と正捕手・田村の捕球音に注目。ファンから大きな注目を集めている。

 中村稔は5回まで無安打投球。6回、先頭・福田周に右前打を許すなどして2死一、二塁のピンチを招いたが、伏見を141キロ直球でボテボテの一ゴロに打ち取った。パ・リーグTVは「140キロ前半でも、面白いほど差し込まれ、捕球音もヤバイ」とコメントして左腕の直球集を公開。ファンからは多くのコメントが寄せられた。

「本当に気持ちいいボール投げる投手だな」

「こりゃあヤバイな。ロッテの首脳陣は杉内・和田の全盛期を知っている。これで、高めの速球で空振りを取るようになったら恐怖だ。……鷹党」

「ロッテの左投手ロマンがあるなぁ」

「割と捉えられてる様にも見えるけど打球全然飛ばんな」

「興奮しちゃうじゃないか……」

「初めてみたけどめちゃくちゃ好き!!!!!!」

「この球やべぇ」

「投げ方かっけぇ」

「球速以上に速く感じる」

「サウスポーでここまで躍動感あるピッチャーなかなかいないぜ」

 24歳の中村稔は18年ドラフト5位でロッテ入り。1年目の昨季は10試合登板(1先発)し、1勝1敗3ホールド、防御率4.32だった。今季はここまで6試合登板(3先発)し、1勝0敗、防御率3.42。2年目のブレークとなるか。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」