野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

DeNAがスターナイト「超新星爆発」限定ユニ発表 今永も絶賛「スタイリッシュ」

DeNAは13日、9月8日からの阪神3連戦で行われる「YOKOHAMA STAR☆NIGHT 2020 Supported by 横浜銀行」のスペシャルユニホームを発表した。よこはまコスモワールドで大観覧車を背に行われた発表会には、今永昇太投手と平良拳太郎投手が出席。スペシャルユニを着用して登場した今永は「デザインがすごくスタイリッシュで力強くてかっこいい。宇宙をモチーフとしたデザインで、ものすごく気に入っています」と笑顔を見せた。

スペシャルユニフォームを纏ったDeNA・平良拳太郎(左)と今永昇太【写真:佐藤直子】
スペシャルユニフォームを纏ったDeNA・平良拳太郎(左)と今永昇太【写真:佐藤直子】

9月8日から阪神3連戦で着用 平良「何か新しいものを感じさせる」

 DeNAは13日、9月8日からの阪神3連戦で行われる「YOKOHAMA STAR☆NIGHT 2020 Supported by 横浜銀行」のスペシャルユニホームを発表した。よこはまコスモワールドで大観覧車を背に行われた発表会には、今永昇太投手と平良拳太郎投手が出席。スペシャルユニを着用して登場した今永は「デザインがすごくスタイリッシュで力強くてかっこいい。宇宙をモチーフとしたデザインで、ものすごく気に入っています」と笑顔を見せた。

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 DeNA戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 毎年恒例の「YOKOHAMA STAR☆NIGHT」は今年で9回目。イベントのテーマは「超新星爆発」を意味する「Supernova」で、「宇宙への航海の旅の途中、新たな力を中心として発生する巨大な爆発、そして爆発によって生まれる新しい星の力強い輝き」を表現。昨年のイベントテーマ「宇宙への航海」から続くストーリーにもなっている。

 イベント期間中に選手が着用し、来場者にも配布される限定スペシャルユニホームは、例年通り、横浜ブルーを基調としたもの。DeNAや横浜の街を連想させる左胸の「Y」を中心に放射線状に拡散される白線で、力強さと新たな星が生まれる瞬間を表現している。

 2017年の「YOKOHAMA STAR☆NIGHT」に先発し、勝利投手となったエース今永は「同じユニホームを着ることによって、ファンの方々から僕らがパワーをもらっているように感じて、マウンドでも不思議な力が出せるイベント。今年ももし投げる機会があれば、必ず勝利を収められるように頑張ります」と力強く宣言する。

 また、今季は先発ローテの一員として大活躍中の平良は「Yの文字を中心に広がっている白線が、何か新しいものを感じさせる気がしました。チームスローガンの『NEW GENERATION IS HERE.』にマッチしている。いつも以上に横浜ブルーで青く染まるスタンドで、ファンの方々の大きな声援を聞きながら投げることを楽しみにしたいと思います」と意気込んだ。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」