山口俊、打者1人を5球で左飛 さらなる失点防ぐ好救援 8月は3戦連続無失点

ブルージェイズ・山口俊【写真:AP】
ブルージェイズ・山口俊【写真:AP】

勝ち越しを許した直後に登板し、キアマイアーを左飛に打ち取る

■レイズ 3-2 Bジェイズ(日本時間17日・バッファロー)

 ブルージェイズの山口俊投手が16日(日本時間17日)、本拠地でのレイズ戦に登板し、打者1人を5球で左飛に仕留めた。

 前日、4回表終了時点で降雨サスペンデッドゲームになった試合は、この日、4回裏から再開。試合は2-2の同点で9回を迎えた。9回表にブルージェイズ6番手のロマノは、先頭ロウに勝ち越しソロを献上。なおも安打と四球で2死一、二塁としたところで降板。山口がマウンドへ上がった。

 山口はキアマイヤーと対戦し、やや制球が乱れる場面もあったが、カウント2-2から5球目外角チェンジアップでレフトフライに打ち取り、さらなる失点を防いだ。

 デビューから2戦連続で黒星がついた右腕だが、これで8月は3登板連続無失点。防御率は8.31となった。試合は2-3で敗れた。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY