野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

「弘法は筆を選ばず」 鷹・今宮の美技“ヘルメットキャッチ”にファン驚愕

18日にZOZOマリンスタジアムで行われたロッテとソフトバンクの一戦。ロッテがソフトバンクの先発・千賀滉大投手を攻略して6-4で勝利して、6連戦の初戦に勝利した。

ソフトバンク・今宮健太【写真:藤浦一都】
ソフトバンク・今宮健太【写真:藤浦一都】

グラシアルが放ったベンチへのファウルボールをヘルメットで捕球した今宮

■ロッテ 6-4 ソフトバンク(18日・ZOZOマリン)

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 ソフトバンク戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 18日にZOZOマリンスタジアムで行われたロッテとソフトバンクの一戦。ロッテがソフトバンクの先発・千賀滉大投手を攻略して6-4で勝利して、6連戦の初戦に勝利した。

 この試合でソフトバンクの名手・今宮健太内野手が手に持ったヘルメットでボールをキャッチする珍プレーを見せた。6回のソフトバンクの攻撃。この日1軍に復帰したグラシアルが放った打球はグラシアル本人の股の間を抜けて、三塁ベンチを襲った。

 三塁ベンチで戦況を見守っていた今宮は飛んできた打球に対して手に持っていたヘルメットを伸ばした。次の瞬間、打球は見事にヘルメットの中へと収まった。ショートで再三の好守を見せる今宮のベンチでのファインプレーだった。

 この場面を「パーソル パ・リーグTV」公式YouTubeが動画で紹介。ファンからは「さす宮健太」「守備範囲広すぎやろ」「今宮可愛い」「器用だなあ笑」「流石に守備範囲広すぎて草」「弘法は筆を選ばず」と、珍しいプレーに驚きの声があがっていた。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」