野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • ダルビッシュ有
  • ダルビッシュのカットは「カブス最高の球種」 米メディア絶賛「三振の取れる投手」

ダルビッシュのカットは「カブス最高の球種」 米メディア絶賛「三振の取れる投手」

カブスのダルビッシュ有投手はここまで5試合に登板しリーグトップタイの4勝(1敗)、防御率1.80と圧巻の投球を見せている。米メディア「ブリーチャー・レポート」は各球団の“5ツール投手”を企画し、カブスNo1のカットボールの持ち主にダルビッシュが選出された。

カブス・ダルビッシュ有【写真:AP】
カブス・ダルビッシュ有【写真:AP】

ここまで4勝1敗、防御率1.80、30イニングで34奪三振をマークするダルビッシュ

 カブスのダルビッシュ有投手はここまで5試合に登板しリーグトップタイの4勝(1敗)、防御率1.80と圧巻の投球を見せている。米メディア「ブリーチャー・レポート」は各球団の“5ツール投手”を企画し、カブスNo1のカットボールの持ち主にダルビッシュが選出された。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 今回の企画は各チームの中で5人の異なった投手の5つの球種から、究極の“5ツール投手”を作るというもの。直球、チェンジアップ、カーブ、スライダー、その他(シンカー、カットなど)の部門で「最強の球種」を持つ投手をピックアップしている。

 カブスではダルビッシュのカットボールが選出。記事では「視覚的なアピールと効果的であることを考えると、カブスの最高の球種は、ユウ・ダルビッシュのカットボールかカイル・ヘンドリックスのチェンジアップのどちらかだろう」と指摘し、“5ツール”の中でもNo1球種として評価されるほど。

 多彩な変化球を操るダルビッシュだが「カットボールを特に頼りにしている。それ(カットボール)の助けで、彼は球界で、最高に三振を取れる投手の1人となった」と絶賛。実際にここまで、30イニングで34奪三振をマークしている。

 また、その他の日本人投手ではエンゼルスで大谷のスプリット、ツインズでは前田のチェンジアップが“5ツール”の中の一つに選出されている。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」