筒香嘉智、4打数無安打で打率.176に レイズは延長10回タイブレークでサヨナラ勝ち

レイズ・筒香嘉智【写真:Getty Images】
レイズ・筒香嘉智【写真:Getty Images】

延長10回の先頭打者として打席に入った筒香は進塁打となる二ゴロ

■レイズ 2-1 Bジェイズ(日本時間23日・タンパ)

 レイズの筒香嘉智外野手は22日(日本時間23日)、本拠地でのブルージェイズ戦に「8番・左翼」でスタメン出場し、4打数無安打に終わった。レイズは延長10回タイブレークの末にサヨナラ勝ちした。

 この日は8番で起用された筒香。ブルージェイズの先発は開幕戦でメジャー1号を放った柳賢振投手だったが、第1打席は二ゴロ、第2打席は見逃し三振に倒れた。同点で迎えた7回2死一、二塁でこの日の第3打席へ。3番手メリーウェザーと対峙したが、2打席連続で見逃し三振に倒れた。

 試合は1-1の同点で延長戦に突入。タイブレークで行われる延長10回無死二塁の先頭打者として第4打席に立った。だが、元日本ハムのバースの前に二ゴロに凡退。走者は三塁へ進み最低限の進塁打となると、キアマイアーがサヨナラ打を放ってレイズは勝利した。筒香は4打数無安打で打率.176となった。

(Full-Count編集部)

SPOZONE

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY