野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • ダルビッシュ有
  • ダルビッシュ、5勝&防御率1.70の活躍に地元メディア称賛「球界最高の先発投手」

ダルビッシュ、5勝&防御率1.70の活躍に地元メディア称賛「球界最高の先発投手」

新型コロナウイルスの感染拡大により今季は60試合制で行われているメジャーリーグ。試合の延期などもあったが多くのチームがシーズンの半分を消化した。カブスのダルビッシュ有投手はここまで6試合に登板し5勝1敗、防御率1.70の成績を残しチームを牽引している。

カブス・ダルビッシュ有【写真:AP】
カブス・ダルビッシュ有【写真:AP】

前半戦で6試合に登板し5勝1敗、防御率1.70をマークしチームを牽引

 新型コロナウイルスの感染拡大により今季は60試合制で行われているメジャーリーグ。試合の延期などもあったが多くのチームがシーズンの半分を消化した。カブスのダルビッシュ有投手はここまで6試合に登板し5勝1敗、防御率1.70の成績を残しチームを牽引している。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 そんな中、地元メディア「シカゴ・サンタイムズ」は前半戦を総括しチームの状況を分析。エース級の活躍を見せるダルビッシュを「球界最高の先発投手の1人のように見える」と絶賛。チームも序盤の16試合を13勝3敗、と1907年以来となる快進撃を続け、ダルビッシュら先発陣の活躍を称えている。

 ナ・リーグトップタイの5勝、防御率1.70は同3位の位置につけており今季のサイ・ヤング賞の有力候補にも挙がっている。投手陣は安定しているだけに後半戦のキーポイントには「打線が調子を取り戻すこと。三塁手クリス・ブライアントが故障者リストから復帰することが大きな助けとなるだろう」と指摘している。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」