野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ロッテ・マーティン、球場どよめく2連発特大弾! 5階席上段への16号に山崎福呆然…

ロッテのレオネス・マーティン外野手が28日、京セラドームで行われたオリックス戦に「3番・右翼」で先発出場。4回、5回に2打席連続で驚愕の飛距離を叩き出す本塁打を放った。

ロッテのレオネス・マーティン【画像:パーソル パ・リーグTV】
ロッテのレオネス・マーティン【画像:パーソル パ・リーグTV】

4回の第2打席でも右翼スタンド上段へ豪快な同点ソロを放っていた

■オリックス – ロッテ(28日・京セラドーム)

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 ロッテ戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 ロッテのレオネス・マーティン外野手が28日、京セラドームで行われたオリックス戦に「3番・右翼」で先発出場。4回、5回に2打席連続で驚愕の飛距離を叩き出す本塁打を放った。

 先頭で迎えた4回の第2打席では、相手先発・山崎福の初球136キロの直球を右翼スタンド上段へ運ぶ15号同点ソロ。さらに、続く5回の第3打席では、無死一、二塁のチャンスで同じく山崎福から6球目122キロのチェンジアップを京セラドーム5階席上段までかっ飛ばす勝ち越しの16号3ランを放った。

 2打席連続で豪弾を浴びた山崎福はマウンドで茫然とした表情……。対照的に満面の笑みを浮かべたマーティンは、ベンチ前のカメラにパフォーマンスを忘れなかった。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」