野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • 試合中に電撃トレード決定! エンゼルスのラステラが同地区アスレチックスへ

試合中に電撃トレード決定! エンゼルスのラステラが同地区アスレチックスへ

大谷翔平投手の所属するエンゼルスのトミー・ラステラ内野手が、同地区のアスレチックスへ電撃トレードされた。アスレチックスからは24歳のフランクリン・バレット内野手がエンゼルスへ移籍する。米メディアが一斉に報じた。

エンゼルスのトミー・ラステラ【写真:Getty Images】
エンゼルスのトミー・ラステラ【写真:Getty Images】

アスレチックス移籍が決まったラステラはベンチ内でチームメートらと抱き合う

 大谷翔平投手の所属するエンゼルスのトミー・ラステラ内野手が、同地区のアスレチックスへ電撃トレードされた。アスレチックスからは24歳のフランクリン・バレット内野手がエンゼルスへ移籍する。米メディアが一斉に報じた。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 この日、エンゼルスはマリナーズと対戦。その試合中にラステラのトレードが決まった。ア・リーグ西地区で首位に立つアスレチックスは2位のアストロズに4.5ゲーム差をつけて首位。プレーオフ進出に向けて、トレード期限の8月31日を前に、より戦力層の充実を図った。

 トレードの決定はマリナーズとの試合の真っ最中。ラステラはこの日はスタメンには入らず、ベンチスタートだった。電撃トレードが決まると、ベンチ内でチームメートやスタッフとハグを交わしていた。

 ラステラは2018年オフにカブスからエンゼルスに移籍。加入1年目の昨季は前半戦で活躍しオールスターにも選出された。だが、7月に右足に自打球を当てて骨折し、オールスター出場を辞退。打率.295、16本塁打44打点だった。今季はここまで28試合に出場して打率.273、4本塁打14打点。

 アスレチックスからエンゼルスに加入するバレットは24歳と若い、右投げ右打ちの二塁手。今季の15試合を含めて、メジャー通算95試合に出場しており、通算打率.180、9本塁打27打点の成績を残している。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」