野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

鷹、選手や監督ら計203人のPCR検査陰性を発表 22日と28日に検査を実施

ソフトバンクは29日、8月22日と同28日に選手、監督、コーチ、スタッフら計203人に対してPCR検査を実施し、全員陰性だったと発表した。今後も月1回のPCR検査を予定している。

ソフトバンクは選手や監督ら計203人のPCR検査陰性を発表【写真:福谷佑介】
ソフトバンクは選手や監督ら計203人のPCR検査陰性を発表【写真:福谷佑介】

ソフトバンクでは7月末に長谷川勇ら3人が陽性判定を受けていた

 ソフトバンクは29日、8月22日と同28日に選手、監督、コーチ、スタッフら計203人に対してPCR検査を実施し、全員陰性だったと発表した。今後も月1回のPCR検査を予定している。

【オンラインイベント】「Full-Count Presents ソフトバンク担当記者と“延長戦” 今日の勝負のポイントを語ろう!」開催のお知らせ

 ソフトバンクは7月末に長谷川勇也外野手の陽性が判明し、その後、2人のスタッフの陽性も明らかになった。濃厚接触者として判定された選手らを2週間の自宅待機にするなど対策を行った。今回のPCR検査では新たな陽性者は出ず、全員が陰性となった。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」