野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

トルネード、クイック、遅球… 西武来日初勝利左腕にファン驚愕「毎回フォーム違う」

西武の新助っ人ショーン・ノリン投手が29日、敵地での楽天戦に来日初登板初先発。6回5安打6奪三振3失点で来日初勝利をマークした。トルネード、クイック、意表を突く遅球など“七色投法”で強力楽天打線を封じた。

先発した西武のショーン・ノリン【動画:パーソル パ・リーグTV】
先発した西武のショーン・ノリン【動画:パーソル パ・リーグTV】

来日初登板初先発の西武ノリンが6回3失点で初勝利をマーク

■西武 6-3 楽天(29日・楽天生命パーク)

【PR】「ムチャクチャ助かります」 元阪神エースが語るDAZN(ダゾーン)活用法と提案

 西武の新助っ人ショーン・ノリン投手が29日、敵地での楽天戦に来日初登板初先発。6回5安打6奪三振3失点で来日初勝利をマークした。トルネード、クイック、意表を突く遅球など“七色投法”で強力楽天打線を封じた。

 左肩のコンディション不良で遅れていた193センチの長身左腕がついにベールを脱いだ。3回まで無安打6奪三振の“完璧投球”。5点リードの4回には浅村に2ラン、5回にもロメロに一発を浴びたが粘り強い投球で6回を3失点で乗り切った。

 センター方向に顔を向け捻りを加えるトルネード投法、打者のタイミングを外すクイック、大きく変化するカーブで緩急をつけ、時には意表を突く遅球を繰り出すなど型にはまらない“七色投法”で勝利を手にした。

「パーソル パ・リーグTV」も「『クイック時々トルネード!?』変幻自在の投球スタイル」とのタイトルでノリンの投球動画を公開。これにはファンからも「毎回モーション違う」「たまらん逸材」「見ててめっちゃ楽しい」「めっちゃ打ちにくそう…」「西武の救世主」と絶賛の声が上がっていた。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」