野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

「異次元過ぎる」「なんでその弾道で…」 鷹柳田、逆方向弾丸“変態アーチ”にファン唖然

ソフトバンクの柳田悠岐外野手が30日、本拠地PayPayドームで行われた日本ハム戦に「3番・中堅」で先発出場。初回の第1打席、弾丸ライナーで逆方向の左翼へ運ぶ自身2年ぶりとなる20号の2ランを放った。

30日の日本ハム戦で20号を放ったソフトバンク・柳田悠岐【画像:パーソル パ・リーグTV】
30日の日本ハム戦で20号を放ったソフトバンク・柳田悠岐【画像:パーソル パ・リーグTV】

自身2年ぶりとなる20号の2ランは逆方向の左翼ホームランテラス席に飛び込む一発

■ソフトバンク 8-5 日本ハム(30日・PayPayドーム)

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 ソフトバンク戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 ソフトバンクの柳田悠岐外野手が30日、本拠地PayPayドームで行われた日本ハム戦に「3番・中堅」で先発出場。初回の第1打席、弾丸ライナーで逆方向の左翼へ運ぶ自身2年ぶりとなる20号の2ランを放った。

 4点を追う展開となった初回。1死一塁で迎えた第1打席で柳田の集中力は途切れなかった。人気ドラマ「半沢直樹」のテーマ曲を登場曲にして打席に入るとバーヘイゲンが投じたツーシームを弾き返した。打球は弾丸ライナーで左中間ホームランテラス席のフェンス最上部に直撃する反撃の2ランとなった。

 実況も思わず笑ってしまうほどの鮮やかな一発に「パーソル パ・リーグTV」も「柳田悠岐『逆方向・変態弾丸アーチ』」とのタイトルで動画を公開。これにはファンも「まじ変態」「なんでその弾道で入るんだよ」「異次元過ぎる」「まるでドラゴンボール」「化物やろ」とあまりの衝撃に呆れ返った声が上がっている。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」