DeNA球団職員1人が新型コロナウイルスに感染 濃厚接触者なくチームは活動継続

保健所と連携を進め濃厚接触者がいないことの確認が取れている

 DeNAは31日、野球振興・スクール事業に従事する球団職員1名が新型コロナウイルス陽性判定を受けたことを発表した。保健所と連携を進め濃厚接触者がいないことの確認が取れているという。

 球団職員は28日にPCR検査を受診し、翌29日に新型コロナウイルスの陽性判定を受けた。球団はチームとの接触はないことから、チームの活動に与える影響はなく予定通り活動を継続していく。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY