野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

「これで高卒かよ」「大物感半端ない」楽天ドラ2黒川、プロ初打席初犠飛にファン驚愕

楽天の高卒ドラフト2位ルーキー黒川史陽内野手が4日、本拠地・楽天生命パークでのオリックス戦で、プロ初打席で初打点をあげた。この日、プロ初の1軍昇格を果たすと「7番・二塁」で即スタメン出場。その第1打席で同点の右犠飛を放った。

右犠飛を放った楽天・黒川史陽【画像:パーソル パ・リーグTV】
右犠飛を放った楽天・黒川史陽【画像:パーソル パ・リーグTV】

オリックス戦でスタメン出場すると、初打席で犠飛を放ち初打点

■楽天 – オリックス(4日・楽天生命パーク)

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 楽天の高卒ドラフト2位ルーキー黒川史陽内野手が4日、本拠地・楽天生命パークでのオリックス戦で、プロ初打席で初打点をあげた。この日、プロ初の1軍昇格を果たすと「7番・二塁」で即スタメン出場。その第1打席で同点の右犠飛を放った。

 この回、先頭の鈴木大地が中前安打で出塁。ロメロが右前安打、茂木が四球で続いて無死満塁とし、黒川のプロ初打席が。1ボールからの2球目、オリックス先発の山岡が投じた低めのストレートに食らいついた。地面スレスレのボールをすくい上げると、打球は右飛となり、三塁走者が生還した。

 記念すべきプロ初打席初打点。この一打を「パーソル パ・リーグTV」の公式ツイッターが動画で紹介すると、ファンからは「これで高卒かよ」「大したもんやな」「なんであんな難しい球拾えるん」「なんて打球や…」「黒川大物感が半端ないな」と、その潜在能力の高さを絶賛する声が相次いでいた。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」