野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • 大谷翔平、1試合目は左前適時打で3打数1安打 Wヘッダー2試合目はスタメン外れる

大谷翔平、1試合目は左前適時打で3打数1安打 Wヘッダー2試合目はスタメン外れる

エンゼルスの大谷翔平投手は5日(日本時間6日)、本拠地で行われたアストロズとのダブルヘッダー第1試合で「4番・指名打者」で先発出場し、3打数1安打1打点1四球だった。第2試合はスタメンから外れてベンチスタートとなっている。

エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】
エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

エンゼルスは1試合目で2試合連続サヨナラ勝ちで3連勝

■エンゼルス – アストロズ(日本時間6日・アナハイム)

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 エンゼルスの大谷翔平投手は5日(日本時間6日)、本拠地で行われたアストロズとのダブルヘッダー第1試合で「4番・指名打者」で先発出場し、3打数1安打1打点1四球だった。第2試合はスタメンから外れてベンチスタートとなっている。

 本拠地史上最高気温42.8℃の酷暑の中で行われた一戦。初回2死二塁で大谷は新人右腕ビーラックから左前への適時打を放って先制点を生んだ。これで3試合連続安打とすると、続くアップトンの打席では二盗を決め、今季6個目の盗塁をマークした。3回1死は左飛、5回1死二塁はニゴロに倒れ、2点を追う7回無死一塁は四球。この後、アップトンの適時二塁打、アデルのサヨナラの2点適時打へと繋がり、チームは2試合連続のサヨナラ勝ちで3連勝とした。

 第1試合終了後、すぐに始まったダブルヘッダー2試合目は大谷はスタメンから外れた。1試合目で通算300本塁打を達成した主砲のトラウトが「DH」で出場するためで、ベンチで代打での出番を待つことになりそうだ。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」