野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ダルビッシュ、ファンが選ぶサイ・ヤング賞候補の1位に 「満場一致でユウ」

カブスのダルビッシュ有投手はここまで8試合に登板しメジャートップの7勝(1敗)、防御率1.44と圧巻の成績を残している。日本人初のサイ・ヤング賞への期待も高まっているが、米TV局「ESPN」はナ・リーグのサイ・ヤング賞のファン投票を開始。錚々たるメンバーの中でダルビッシュは1位に輝いている。

カブス・ダルビッシュ有【写真:AP】
カブス・ダルビッシュ有【写真:AP】

ダルビッシュはリーグトップの防御率1.44、7勝をマークしている

 カブスのダルビッシュ有投手はここまで8試合に登板しメジャートップの7勝(1敗)、防御率1.44と圧巻の成績を残している。日本人初のサイ・ヤング賞への期待も高まっているが、米TV局「ESPN」はナ・リーグのサイ・ヤング賞のファン投票を開始。錚々たるメンバーの中でダルビッシュは1位に輝いている。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 米TV局「ESPN」公式ツイッターは「現時点で、あなたの中でのナ・リーグのサイ・ヤング賞受賞者は誰?」とコメントを添え、ファン投票を開始。ノミネートされたのはメッツのジェイコブ・デグロム、ブレーブスのマックス・フリード、ドジャースのクレイトン・カーショー、そしてカブスのダルビッシュ有だった。

 このアンケートには8万7544票の投票があり、投票が行われていた時点で、リーグトップの防御率1.44、7勝、63奪三振で“投手3冠”に立っていたダルビッシュには、ファンから36%の票が集まった。2位だったフリードの24.2%に12%近い差をつけ、3投手を抑えて1位に選ばれた。

 まさに“無双”の投球を続ける右腕にファンも「ダルビッシュでないといけない」「余裕でダルビッシュ」「唯一正しい答えはユウ・ダルビッシュ」「CY=ダルビッシュ、MVP=マックス・フリード」「今のところ満場一致でユウ・ダルビッシュのはずだ」とダルビッシュを推す声が多数集まっている。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」