野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

中日・大野雄、菅野からプロ初の1試合2安打 過去には80打席連続無安打も

中日の大野雄大投手が、巨人のエース菅野智之投手からプロ10年目で初となる2安打を放った。8日、本拠地ナゴヤドームでの巨人戦。エース対決となったこの試合で菅野から1打席目、2打席目で立て続けに安打を放った。

中日・大野雄大【写真:荒川祐史】
中日・大野雄大【写真:荒川祐史】

2回の第1打席で左前安打を放つと、5回にも中前安打

■中日 – 巨人(8日・ナゴヤドーム)

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 中日戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 中日の大野雄大投手が、巨人のエース菅野智之投手からプロ10年目で初となる2安打を放った。8日、本拠地ナゴヤドームでの巨人戦。エース対決となったこの試合で菅野から1打席目、2打席目で立て続けに安打を放った。

 2019年途中まで80打席連続無安打を記録したこともある大野雄がバットでも奮闘した。2回2死一塁からの第1打席で左前安打を放つと、5回先頭で迎えた第2打席では中前安打。菅野の前にチーム全体で5回まで4安打に抑えられる中で、大野雄が1人で2安打を放って気を吐いている。

 大野雄はプロ10年目で初めての1試合2安打となり、それを菅野から放った。この試合まで5試合連続完投勝利、2試合連続完封中だった大野雄。3回に坂本に先制打を許して28イニングぶりに失点したものの、5回まで4安打1失点に封じる好投。投打に渡って孤軍奮闘している。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」