野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • 大谷翔平、「6番・DH」で7試合ぶりスタメン 好相性の右腕相手と対戦

大谷翔平、「6番・DH」で7試合ぶりスタメン 好相性の右腕相手と対戦

エンゼルス大谷翔平投手が19日(日本時間20日)、本拠地でのレンジャーズ戦で、「6番・DH」で7試合ぶりにスタメン出場する。相手先発のランス・リン投手とは今季7打数3安打と好相性を誇る。

エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】
エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

チームは2連勝中、10日ぶりの快音でチームの連勝伸ばせるか

■エンゼルス – レンジャーズ(日本時間20日・アナハイム)

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 エンゼルス大谷翔平投手が19日(日本時間20日)、本拠地でのレンジャーズ戦で、「6番・DH」で7試合ぶりにスタメン出場する。相手先発のランス・リン投手とは今季7打数3安打と好相性を誇る。

 大谷は11日(同12日)のロッキーズ戦に先発して4打数無安打。翌12日(同13日)の同カードで代走で出場して以降、出番がなかった。9日(同10日)以来、快音も途切れており、さらに本塁打は8月23日(同24日)のアスレチックス戦以来出ていない。

 エンゼルスは現在ア・リーグ西地区4位に低迷。ただチームは2連勝中で、大谷のバットが10日ぶりに快音を奏でててさらに勢いに乗ることができるか注目される。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」