野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

意地と誇りをかけた11球…ロッテ益田&日ハム中田の名勝負にファン「激アツすぎる」

ロッテ・益田直也投手が20日、日本ハム・中田翔内野手と手に汗握る名勝負を演じた。札幌ドームで行われた一戦のサヨナラ機で激突。「パーソル パ・リーグTV」公式YouTubeは「【名勝負】益田vs中田『意地と誇りを賭けた全11球』まとめ」として注目した。

ロッテ・益田直也(左)と日本ハム・中田翔【画像:パーソル パ・リーグTV】
ロッテ・益田直也(左)と日本ハム・中田翔【画像:パーソル パ・リーグTV】

最多セーブ・ロッテ益田と2冠王・日ハム中田がサヨナラ機で激突した結果は…

■ロッテ 5-3 日本ハム(20日・札幌ドーム)

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 ロッテ・益田直也投手が20日、日本ハム・中田翔内野手と手に汗握る名勝負を演じた。札幌ドームで行われた一戦のサヨナラ機で激突。「パーソル パ・リーグTV」公式YouTubeは「【名勝負】益田vs中田『意地と誇りを賭けた全11球』まとめ」として注目した。

 現時点でのパ・リーグの最多セーブ男と2冠王とのバトル。益田は代打で登場した中田に対し、150キロ台連発、7球連続真っすぐの真っ向勝負を挑んだ中田は4球目で追い込まれたものの、そこからファウルで5球粘る。捕手・江村は一塁ベンチ付近のファウルに自軍ベンチに飛び込んだ。手に汗握る名勝負。パ・リーグTVの動画にはファンから多くのコメントが寄せられた。

「打っても打ち取られても、どちらにも拍手したくなる痺れる場面だった」

「盛り上がらないわけがない!」

「これは本当に手に汗握る勝負やった」

「胃が痛かったです。。」

「激アツすぎる」

「こういうギリギリの場面での真剣勝負を見たくて何十年も野球を見てる」

「投げ切った益田もすごいし リードした江村もすごいし 粘りまくった中田もすごい」

「江村のガッツにも拍手」

 結果は11球目のシンカーに遊飛。益田に軍配が上がったが、両者が演じた名勝負にファンは大興奮だった。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」