野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • 前田健太
  • 前田健太、6回9K3失点で日米通算150勝を達成「200勝できるようにしたい」

前田健太、6回9K3失点で日米通算150勝を達成「200勝できるようにしたい」

ツインズの前田健太投手は23日(日本時間24日)、本拠地のタイガース戦で先発登板し、6回9奪三振、4安打3失点と好投。今季6勝目を挙げ、日米通算150勝(NPB97勝、MLB53勝)をマークした。防御率2.70。前田は「そこまで目標にしていた数字ではないんですけど、日本だと200勝すれば殿堂入りできる。200勝できるようにしたいなと。シーズン最後の登板で150勝を達成できたので良かった」と振り返った。

タイガース戦に先発し今季6勝目を挙げたツインズ・前田健太【写真:AP】
タイガース戦に先発し今季6勝目を挙げたツインズ・前田健太【写真:AP】

6回9奪三振無四球4安打3失点でクオリティスタート達成、防御率2.70

■ツインズ 7-6 タイガース(日本時間24日・ミネソタ)

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 ツインズの前田健太投手は23日(日本時間24日)、本拠地のタイガース戦で先発登板し、6回9奪三振、4安打3失点と好投。今季6勝目を挙げ、日米通算150勝(NPB97勝、MLB53勝)をマークした。防御率2.70。前田は「そこまで目標にしていた数字ではないんですけど、日本だと200勝すれば殿堂入りできる。200勝できるようにしたいなと。シーズン最後の登板で150勝を達成できたので良かった」と振り返った。

 安定感抜群の投球だった。前田は初回は先頭・レイエスの遊撃内野安打と二盗などで2死三塁としたが、カンデラリオを中飛に。2回はアウト全てを空振り三振で奪い、2回2死から10者連続アウトを奪った。6回1死一、二塁からカブレラに左中間3ランを被弾したが、6回94球(ストライク68球)を投げ、4安打3失点。9奪三振、無四球と好投し、2試合ぶり今季8度目のクオリティスタートを達成した。

 シーズン最後の登板で節目の勝利数に到達した。「いい形で終えることができたのが一番。キリ良くシーズンを終われたので、来年からたくさん積み重ねていけるように頑張りたい。ポストシーズンへ向けていい形で入れるんじゃないかなと思っています」と振り返った。

 チームは2年連続のプレーオフ進出を決めている。ドジャース時代のポストシーズンはブルペン待機が主だったが、新天地ではポストシーズン開幕投手が有力視されている。「嬉しいことだし、先発を任してもられるのは光栄なこと。今年はいい内容、いい投球をここ数年よりできている。このチームに来て、先発投手として1年間試合を任せてもらって、自分自身いい結果も出て、すごく自信になる1年だった。ポストシーズンはありますが、シーズン自体はすごくいいシーズンだった」。4連勝のチームは2年連続の地区優勝へ首位を奪取した。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」