野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • 大谷翔平「伸び代があるのはいい」投打不振に悔しさも来季の二刀流復活へ意欲十分

大谷翔平「伸び代があるのはいい」投打不振に悔しさも来季の二刀流復活へ意欲十分

エンゼルスの大谷翔平投手は27日(日本時間28日)、敵地で行われるドジャースとの今季最終戦前にオンライン会見を行った。メジャー3年目の今季について、「結果的にポストシーズンに行けなかったので。悔しさの方が大きいなと思います」と振り返った。

オンライン会見に臨んだエンゼルス・大谷翔平【写真:編集部】
オンライン会見に臨んだエンゼルス・大谷翔平【写真:編集部】

今季はわずか2登板、打撃は打率1割台と苦しんだ「もちろんいい年ではなかったですし、改善点、課題はあると思う」

 エンゼルスの大谷翔平投手は27日(日本時間28日)、敵地で行われるドジャースとの今季最終戦前にオンライン会見を行った。メジャー3年目の今季について、「結果的にポストシーズンに行けなかったので。悔しさの方が大きいなと思います」と振り返った。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 18年10月に右肘のトミー・ジョン手術を受け、7月26日(同27日)の敵地アスレチックス戦で693日ぶりに投手復帰。8月3日(同4日)に右屈曲回内筋群の損傷と診断されて打者に専念した。今季の投手成績は2試合登板し、0勝1敗、防御率37.80。打撃成績は26日(同27日)まで43試合出場、打率.188、7本塁打、24打点、7盗塁と本来の姿からは程遠かった。

「もちろんいい年ではなかったですし、改善点、課題はあると思うので。それを毎年そうですけど、オフシーズンに課題に取り組んでいきたいなと思います」

 昨季までは打席後にベンチ裏の映像室へ。打撃フォームのチェックなどをしてきたが、今季はサイン盗みの再発防止策として選手のビデオ利用が全面禁止となった。

「個人的にはすごい見る人なので。実際に見送ったボールが、どのコースなのか、自分がどういう風に打ってるのか。できれば見たい方かなと思っています。できないものは仕方ないので、慣れるしかないなと思いますね」

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」