野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

楽天涌井、パ・リーグ初の3球団2桁勝利達成! 8回6安打2失点の力投で10勝目

楽天の涌井秀章投手が30日、本拠地でのソフトバンク戦に先発し8回6安打2失点の好投で10勝目を挙げた。自身8度目の2桁勝利となり3球団以上での2桁勝利はプロ野球史上15人目。パ・リーグの3球団では初の快挙となった。

先発した楽天・涌井秀章【画像:パーソル パ・リーグTV】
先発した楽天・涌井秀章【画像:パーソル パ・リーグTV】

自身8度目の2桁勝利、3球団以上での2桁勝利はプロ野球史上15人目

■楽天 9-3 ソフトバンク(30日・楽天生命パーク)

【PR】「ムチャクチャ助かります」 元阪神エースが語るDAZN(ダゾーン)活用法と提案

 楽天の涌井秀章投手が30日、本拠地でのソフトバンク戦に先発し8回6安打2失点の好投で10勝目を挙げた。自身8度目の2桁勝利となり3球団以上での2桁勝利はプロ野球史上15人目。パ・リーグの3球団では初の快挙となった。

 大量援護を受け涌井が自身8度目の2桁勝利を手にした。初回は1死からグラシアルに右前打を浴びたが柳田、中村晃を連続三振で無失点。その裏に味方打線が爆発し4点を先制すると2回にも小郷のソロなどで3点を奪いベテラン右腕を援護した。

 5回には高谷にタイムリー二塁打、8回1死一、三塁の場面では柳田の二ゴロの間に2点を失ったが8回108球の力投を見せ降板。最終回は酒居が締め涌井は今シーズン10勝目を手にした。

 涌井は西武時代に5度、ロッテ時代に2度の2桁勝利を記録しており、これで3球団での2桁勝利を達成。過去に3球団以上での2桁勝利は14人いるが、パ・リーグの3球団で記録した投手は涌井が初となった。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」