野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

「絶望を与える守備」ロッテ和田の超速ランニングキャッチにファン衝撃

ロッテ・和田康士朗外野手の広大な守備範囲が話題となっている。「パーソル パ・リーグTV」公式YouTubeは「【エリア63】和田康士朗『センター前に落ちま……せーん!!』」として注目している。

ロッテ・和田康士朗【画像:パーソル パ・リーグTV】
ロッテ・和田康士朗【画像:パーソル パ・リーグTV】

育成出身の和田はリーグ3位19盗塁の快足自慢「センター前に落ちま…せーん」

■ロッテ 2-1 日本ハム(30日・札幌ドーム)

【PR】反省から飛躍へのきっかけに リーグ連覇のキーマン・巨人桜井が明かしたDAZN(ダゾーン)活用法

 ロッテ・和田康士朗外野手の広大な守備範囲が話題となっている。「パーソル パ・リーグTV」公式YouTubeは「【エリア63】和田康士朗『センター前に落ちま……せーん!!』」として注目している。

 9月30日の日本ハム戦(札幌ドーム)。快足自慢の和田が守りで魅了したのは、2点リードの7回1死一塁だった。樋口の打球は中前へ。中堅・和田は定位置付近から猛チャージしてランニングキャッチした。リーグ3位の19盗塁を決めている韋駄天が見せた好守。GAORAのスポーツアンカー・近藤祐司氏は「センター前に落ちま……せーん!! 和田が取っている、ナイスプレー」とうなった。

 パ・リーグTVはこの好守をマルチアングルで紹介。ファンからは「外野手殺しとまで言われる札ドで、ダイビングをしなくてもあの打球を処理できる守備範囲の広さと打球判断は素敵」「これはエリア63。足よし守備よし肩よしで岡田以上の選手になってくれ!」「普通のセンター(岡田幸文・松本哲也を除く)ならダイビングして捕るか捕らないか。そこをランニングキャッチでとれるこのすばらしさよ。あっぱれ」「動き出しといい足の速さといい…はんぱねぇの一言です!」「いつかエリア66超えて欲しい」「絶望を与える守備」「残念そこは康士朗」「いやぁー絶品絶品」などと称賛のコメントが寄せられている。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」