野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

鷹周東、今季1号は貴重な追加点となる3ラン! 技ありの一発に「最高の結果」

ソフトバンクの周東佑京内野手が4日、本拠地での日本ハム戦に「1番・二塁」でスタメン出場。6回の第4打席で右翼ホームランテラスへ今季1号となる3ランを放った。

今季1号を放ったソフトバンク・周東佑京【画像:パーソル パリーグTV】
今季1号を放ったソフトバンク・周東佑京【画像:パーソル パリーグTV】

1点リードの6回1死一、三塁からリードを広げる1号3ラン

■ソフトバンク – 日本ハム(4日・PayPayドーム)

【PR】反省から飛躍へのきっかけに リーグ連覇のキーマン・巨人桜井が明かしたDAZN(ダゾーン)活用法

 ソフトバンクの周東佑京内野手が4日、本拠地での日本ハム戦に「1番・二塁」でスタメン出場。6回の第4打席で右翼ホームランテラスへ今季1号となる3ランを放った。

 1点リードで迎えた6回1死一、二塁で迎えた第4打席。日本ハム玉井が投じた内角への146キロ直球を強振した打球は右翼ホームランテラスに飛び込む貴重な1号3ランとなった。

 体を上手く回転させ内からバットを出す技ありの一発に周東も「何とかミスのカバー出来るように、繋ぐ意識で打ちにいきました。最高の結果になってくれて良かったです」と振り返っていた。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」