野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • 筒香嘉智
  • 筒香嘉智は「出し抜けに襲いかかってくる」 ヤ軍地元紙が警戒警報を発令

筒香嘉智は「出し抜けに襲いかかってくる」 ヤ軍地元紙が警戒警報を発令

大リーグは5日(日本時間6日)から地区シリーズが開幕する。田中将大投手が所属するヤンキースは筒香嘉智外野手のレイズと対戦。ポストシーズンでの日本人対決にも注目が集まるが、地元紙「ニューヨーク・デイリーニュース」はポジションごとに戦力差を比較する特集記事を掲載した。

レイズ・筒香嘉智【写真:AP】
レイズ・筒香嘉智【写真:AP】

今季の筒香の打撃成績を「注目に値するものはない」とするが…

 大リーグは5日(日本時間6日)から地区シリーズが開幕する。田中将大投手が所属するヤンキースは筒香嘉智外野手のレイズと対戦。ポストシーズンでの日本人対決にも注目が集まるが、地元紙「ニューヨーク・デイリーニュース」はポジションごとに戦力差を比較する特集記事を掲載した。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 筒香は指名打者としてジャンカルロ・スタントン外野手と“マッチアップ”。スタントンはインディアンスとのワイルドカードシリーズで2本塁打と破壊力を発揮している。記事では「スタントンはインディアンスとの2試合で共にホームランを打っており、シリーズを破壊する者として浮かび上がってくるかもしれない。なぜなら彼はレイズ投手陣に対して通算OPS.993を誇り、レイズのトップ先発3人全員からホームランを打っているからだ」とヤンキース優位としつつも、筒香を油断できない打者として評価している。

「ツツゴウのスラッシュライン(打率.197/出塁率.314/長打率.395)は注目に値するものではないが、スカウトは彼がシーズン中は運が悪かったのではないかと考えており、彼のBABIP.230(本塁打を除くグラウンド内に飛んだ打球が安打になった割合)という数字もそれをほのめかしている。『数字が証明しているわけではないが、彼はいくつかの打席で非常にうまく立ち回り、強い打球を打っている』と、そのスカウトは話す。『彼は出し抜けに襲いかかってくることができる男だ』」

 記事ではヤンキースの3勝2敗でのリーグ優勝決定シリーズ進出を予想している。筒香にはNY紙を驚かす打撃を期待したいところだ。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」