野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ドラフト候補のJR東・伊藤が1安打完封! 11年連続の都市対抗本戦出場決める

都市対抗野球の東京二次予選第一代表決定戦が5日、大田スタジアムで行われ、JR東日本が3-0でNTT東日本を下し、本選出場を決めた。今秋のドラフト候補・JR東日本の伊藤将司投手が8回まで無安打投球。9回に安打を許して快挙とはならなかったが、1安打完封と好投した。JR東日本は11年連続23回目の出場。

JR東日本・伊藤将司【写真:安藤かなみ】
JR東日本・伊藤将司【写真:安藤かなみ】

JR東日本は11年連続23回目の本戦出場に

 都市対抗野球の東京二次予選第一代表決定戦が5日、大田スタジアムで行われ、JR東日本が3-0でNTT東日本を下し、本選出場を決めた。今秋のドラフト候補・JR東日本の伊藤将司投手が8回まで無安打投球。9回に安打を許して快挙とはならなかったが、1安打完封と好投した。JR東日本は11年連続23回目の出場。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 打線は初回、3番・佐藤の遊ゴロの間に1点を先取すると、6回には相手バッテリーのミスの間にさらに1点を追加。8回には4番・菅田がスクイズを決め、3点目を奪った。先発した左腕の伊藤は、6回1死から三失でこの日初めての走者を背負ったが、後続を落ち着いて断った。その後もNTT東日本打線を寄せつけず。9回に安打を許したものの、11年連続の本選出場に導いた。

 横浜高校から国際武道大学に進み、JR東日本に入社して今季が2年目の伊藤。球速は140キロ台半ばながら、スライダー、チェンジアップ、カーブ、フォークを操り、ゲームメイク能力に長けた左腕だ。この日も緩急を駆使した投球術で、NTT打線を翻弄した。

(安藤かなみ / Kanami Ando)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」