野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

パ最速の男は誰だ? 鷹・周東ら韋駄天動画が大反響「西川VS甲斐は絵になるな」

パ・リーグは熾烈な盗塁王争いが繰り広げられている。ソフトバンクの周東佑京内野手がリーグトップの30盗塁。2位は日本ハム・西川遥輝外野手が26盗塁、3位はロッテの和田康士朗外野手が21盗塁で追う展開だ。「パーソル パ・リーグTV」公式YouTubeは「野球動画クリエイター選手権」として複数の動画をアップ。「【熱狂】周東・和田・西川「最速」の男は誰だ?」とパ・リーグ所属選手の足に注目した動画は、公開から13時間で11万回を超える人気の投稿となっている。

ソフトバンク・周東佑京【画像:パーソル パ・リーグTV】
ソフトバンク・周東佑京【画像:パーソル パ・リーグTV】

パ・リーグTV動画「【熱狂】周東・和田・西川「最速」の男は誰だ?」は再生回数11万回超え

 パ・リーグは熾烈な盗塁王争いが繰り広げられている。ソフトバンクの周東佑京内野手がリーグトップの30盗塁。2位は日本ハム・西川遥輝外野手が26盗塁、3位はロッテの和田康士朗外野手が21盗塁で追う展開だ。「パーソル パ・リーグTV」公式YouTubeは「野球動画クリエイター選手権」として複数の動画をアップ。「【熱狂】周東・和田・西川「最速」の男は誰だ?」とパ・リーグ所属選手の足に注目した動画は、公開から13時間で11万回を超える人気の投稿となっている。

【PR】反省から飛躍へのきっかけに リーグ連覇のキーマン・巨人桜井が明かしたDAZN(ダゾーン)活用法

 周東の勢いが止まらない。開幕当初はなかなか代走で起用されてもスタートを切れない状況が続いたが、7月の半ば頃からスタメンでの出場機会が増加。8月は10盗塁を決め、9月は14盗塁。打率.438と好調なスタートを切った10月は4試合で4盗塁と塁に出れば盗塁している。

 3度の盗塁王に輝いている西川は8月こそ3盗塁にとどまったが、9月に10盗塁。10月は4試合で3盗塁とペースアップしている。育成出身の和田は8月に11盗塁を決めたが、ここまで代走での出場が目立っている。やはりスタメン出場を増やすのが盗塁数アップのカギと言えそうだ。

 そんな男たちの韋駄天ぶりをまとめた動画にはファンから多くのコメントが寄せられた。「西川VS甲斐は本当に絵になるなw、私はホークスファンだけど西川選手は海外を希望されてるがファンとしてはずっとライバル対決を見たい気持ちになるw。素晴らしい選手だ」「この3人とも相当なとこ投げないとアウトにならないな」「西川VS甲斐 両者の目が鬼になってる」「やっぱスピードスターってかっこいいな」「西川選手はスタイルから顔から走りから全てが美し過ぎます。スライディングも本当に華麗ですね」「いい映像だなぁ…今年はマジでここの争いワクワクする」「カイはるき対決はまじで後世に語り継ぎたい」。

 120試合制で行われているシーズンも佳境。熾烈な盗塁王バトルにも注目だ。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」