総額685億円コンビの活躍でヤ軍が先勝 満塁弾スタントン「みんなが役割を理解」

9回に満塁弾を放ったヤンキースのジャンカルロ・スタントン【写真:AP】
9回に満塁弾を放ったヤンキースのジャンカルロ・スタントン【写真:AP】

342億円コールは6回8K3失点「良い球もあれば、そうでない球もあった。攻撃も素晴らしかったね」

■ヤンキース 9-3 レイズ(地区シリーズ・日本時間6日・サンディエゴ)

 大リーグは5日(日本時間6日)、ア・リーグの地区シリーズ(5回戦制)第1戦が行われ、ヤンキースがレイズに9-3の快勝で白星発進した。レイズの筒香嘉智外野手は出場しなかった。

 1点リードの9回。マーリンズ時代の14年に13年総額3億2500万ドル(約343億3700万円)で契約したスタントンが中越えへ満塁弾を放ち、一気に5点を追加して突き放した。カリフォルニア州出身で家族が観戦に訪れていたというスタントンは「来てくれたよ。(両親の存在が)大きかったね。ここには普段家族も友人もいるから、それはどんな時でも力になってくれるね」と笑顔を見せた。

 度重なる故障で18試合出場にとどまった昨季はリーグ優勝決定シリーズで負傷離脱した。辛口のNYメディアのやり玉に挙がった。この日チームはヒガシオカ、ジャッジら4本塁打で大勝し、スタントンは「みんなが役割を理解している。そしてどうすれば成功するのか、(何をすると失敗してしまうのかという)逆のパターンも理解している。前を打つ打者が仕事をしてくれれば、自分が打席に立つ時にそれが自分にとって大きなパワーになるんだ」と話した。

 投げては昨オフに9年総額3億2400万ドル(約342億3000万円)で大型契約を結んだエース・コールは6回6安打3失点。8三振を奪う力投で試合を作った。「良い球もあれば、そうでない球もあった。守備では(ウルシェラの)素晴らしいキャッチもあったし、攻撃も素晴らしかったね」と振り返った。地区優勝したレイズとの大事な初戦。“685億円コンビ”がヤンキースを引っ張った。

(Full-Count編集部)

SPOZONE

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY